ジャストシステムは、日本語入力システムで有名なATOKからiPhone、iPod touch、iPad用の「ATOK for iOS ver.1.5.0」を公開しました。


iPhoneユーザーの中には既にフリックして文字入力を行っている人も多いと思いますが、本日、新しい入力方法がついに登場しましたのでご紹介させていただきます。




フラワータッチ入力

asa_JSiOS_01


従来のフリック入力では十字型に表示され、該当文字にフリックすることで入力を行ってきました。


これは過去のATOKのiPhone仕様も同様です。


この新たなフラワータッチ入力では、名前の通り花びら状でガイド表示を行い、より少ないキータッチで効率的に入力できるATOK独自の仕様になっております。


これにより、最大のメリットが「っ」などの小さい文字や濁音の入力もワンストロークで入力でき、より素早い入力が可能になりました。


iPhoneも6ではサイズが大きくなり、両手で操作をする人も増えましたので、フラワータッチ入力は大きな助力となってくれるでしょう。


出始めのころのフリック入力のように慣れるまでには抵抗があると思いますが、慣れてさえしまえばフラワータッチ入力は今までより確実に早く入力できるようになることは明らかです。


iPhoneでLineなどの文字入力を行う機会が多い方は今回のATOKは強くオススメできます。

 

Source:ATOK