今年、AppleからiPhoneシリーズの新製品として、iPhone7が発売されます。

最近の流れですと、iPhone7では通常のiPhone7と画面サイズとスペックを変更したiPhone7 plusの2種類になると思われますが、この記事では名称の噂情報などもiPhone7のスペックと合わせてお伝えさせていただきます。

現時点でのiPhone7のスペック情報のまとめになりますので、詳細が分かり次第、追記更新します。

長くなりますので、時間がない場合はブックマークなどをご活用ください。




iPhone7発売日までのスペック情報

iPhone7の名称

iphone7_concept01

www.valuewalk.comより引用

iPhoneシリーズではiPhone5c/5sの同時発売以降、これまでiPhone SEを除き2モデル展開をしてきました。

iPhone7でもこの流れは続くものと見られておりますが、今年から2モデルではなく、iPhone Proというハイエンドモデルが追加投入されるのではないか、という情報が出ております。

iPhone Proに関してはスペックを始め、様々な憶測が飛び交っており、現時点ではiPhone7 Plusの名称がiPhone Proに変わるだけ、という情報もあれば、iPhone7シリーズに新たに投入され、今年はiPhone7とiPhone7 PlusとiPhone Proの3モデル展開になり、スペックによる差別化を行うという情報も出ております。

しかし、海外では反対にiPhone 7/7 Plusと「iPhone7 mini」というコンパクトなモデルが発売されるのではないか、という情報も出ております。

名称の噂レベルの情報は様々でiPhone7 miniだけではなく、iPhone7cなども出ております。

最も肝心であるiPhone7の名称に関する情報は信憑性の高いものが出てきたら随時更新させていただきますが、現時点では3モデル展開とし、次回の見出しからは有力視されているiPhone 7/7 Plus/7 Plus Premiumとして扱わせていただきます。

「iPhone 7/7 Plus/7 Plus Premium」に変更しております。


5月19日追記

iPhone7にiPhone7 Plus Premiumが登場?

iPhone7が3モデル展開という情報は上記でもお伝えしておりますが、名称が「iPhone7 Plus Premium」になるという新たな情報が出ました。

また、情報源や信憑性などがこれまでのどの情報よりも厚いところから現時点では最も有力な情報になっております。



8月12日追記

iPhone7シリーズは、3モデル展開という情報が濃厚と言われてきましたが、発売日を間近としてはっきりとした情報が出てきました。

なんとiPhone 7とiPhone 7Plus、そしてiPhone7 Plus Premiumですが、iPhone 7Plus と iPhone7 Plus Premium は統合されるようです。

これは最近のiPhoneの売り上げ台数の下落も影響しているものと見られています。



iPhone 7/7 Plus/7 Plus Premiumの日本発売日

過去のiPhoneシリーズの発売日を見ていきましょう。


iPhoneの発売日
世代
モデル
発売日
第1世代
iPhone
4GB/8GB:2007年6月29日
16GB:2008年2月5日
日本未発売
第2世代
iPhone 3G
2008年7月11日
第3世代
iPhone 3GS
16GB/32GB:2009年6月19日
8GB(ブラック):2010年6月24日
第4世代
iPhone 4
ブラック:2010年6月24日
CDMAモデル:2011年2月10日
ホワイト:2011年4月28日
8GB:2011年10月14日
第5世代
iPhone 4S
2011年10月14日
8GB:2013年9月10日
第6世代
iPhone 5
2012年9月21日
第7世代
iPhone 5c
2013年9月20日
iPhone 5s
第8世代
iPhone 6
2014年9月19日
iPhone 6 Plus
第9世代
iPhone 6s
2015年9月25日
iPhone 6s Plus
iPhone SE
2016年3月31日

iPhone 4まではiPhoneシリーズも発売日が安定しておらず、カラーバリエーションの追加やスペック変更などの追加発売を繰り返していましたが、iPhoneの発売日もiPhone 5からはスペック別の2モデル展開であっても同時期に発売となり、発売日も1年置きの9月が発売日となりました。

発売日以外にスペックでも異例だったiPhone SEを除いて考えると、iPhone7も例年通りスペックに差別化を計ったiPhone 7/7 Plus/7 Plus Premium全てのモデルの発売日が2016年9月になるとの見方が強いです。


iPhone 7/7 Plus/7 Plus Premiumの日本発売のキャリア

現時点では特別変わった情報は出ておりませんが、Appleが各キャリアに課している販売台数のノルマに対する動向を見ても、例年通り、docomo,SoftBank,auの3キャリアから発売されるものと見られます。

iPhone7のモデルもiPhone 7/7 Plus/7 Plus Premiumの全スペックが発売されるものと見られております。



8月11日 追記

発売まであとわずかということもあり、具体的な情報が出てくるようになりました。

iPhone 7の発表は9月7日が濃厚のようです。

さらに、発売日は9月16日が濃厚となっております。



iPhone 7/7 Plus/7 Plus Premiumのカラーバリエーション

8月3日 追記

iPhone-7-5-colours
photo by gizmochina

iPhone 7の発売まで2ヶ月を切りましたが、ここで新情報です。

下記の6月14日追記とは大きく異なり、今までの色に追加してスペースグレイが投入されるようです。



6月14日 追記

iphone7_deepblue
Photo by Martin Hajek



現行のiPhoneはグレイ、シルバー、ゴールド、ローズの4色展開ですが、グレイがなくなり「ディープブルー」が追加が濃厚との情報がありました。

これによりiPhone 7では、ディープブルー、シルバー、ゴールド、ローズの4色展開になりそうです。


iPhone 7/7 Plus/7 Plus Premiumのデザイン

iphone7_concept02

Martin Hajek氏より引用

iPhone7のデザインに関する情報は様々なものが飛び交っておりますが、その中でも有力視されているのが、画面の一部にホームボタンが埋め込まれたデザインになるというものです。


iphone7_concept03

Martin Hajek氏より引用

Martin Hajek氏によるiPhone7のコンセプクト画像です。

全体的なデザインはiPhone 6に近く、ホームボタンが画面に埋め込まれているところが特徴的です。

また、iPhone7ではこのホームボタンの操作に感圧タッチを用いるというスペックの情報もあります。


iphone7_concept04

Martin Hajek氏より引用

iPhone7ではデッドスペースはなく、ほぼ上部まで画面となっております。


これまでも数多くのiPhoneのコンセプトデザインを出してこられたMartin Hajek氏が作成されただけに期待度も高まります。


そして、iPhone7のデザインに関する情報はホームボタンだけではありません。

iphone7_concept06

appleinsider.comより引用

海外メディアのApple Insiderが中国からの情報として報じたiPhone7のリーク画像です。

このiPhone7のリーク画像とApple Insiderによるとヘッドホン端子が廃止され、ステレオスピーカーが内臓されているとのことなのです。

情報の発信源であるApple Insiderですら信憑性に欠けるとのことですが、予てからヘッドホン端子が廃止されるという情報はあり、署名活動まで起こっているのでiPhone7のホームボタンの件と合わせてお伝えします。


iPhone 7/7 Plus/7 Plus Premiumの価格

iPhone7の価格は良くてiPhone 6sと同等、更なるスペック向上があればiPhone 6s以上になるものと見られております。

iPhone 6sの価格は下記の通りになっております。

ストレージの大きいものでは10万円を超えてきます。


iPhone6s
16GB:8万6800円(税抜)
64GB:9万8800円(税抜)
128GB:11万800円(税抜)

iPhone6s Plus
16GB:9万8800円(税抜)
64GB:11万800円(税抜)
128GB:12万2800円(税抜)



iPhone 6からiPhone 6sになった際に、一見すると大きなスペックも見受けられないのに突然の価格の高騰に驚いたのは今でも記憶に新しいです。

iPhone 6sの価格が高騰した大きな理由にiPhone 6sからディスプレイで新たに追加されたスペックがありました。

感圧タッチや3Dタッチという名称で有名になったForceTouch対応のディスプレイが搭載されたため、iPhone 6からiPhone 6sに大幅な価格変更が行われたのです。

iPhone 6sから新たに追加されたばかりのころは、iPhoneのTVCMでも強く推していたForceTouch対応ディスプレイをiPhone7でいきなり外してくることは考えにくく、iPhone7でも搭載される可能性が高いことから価格はiPhone 6sと同等かスペックに追加要素があればそれ以上の価格になるという意見が多いです。


iPhone 7/7 Plus/7 Plus Premiumのサイズや重量

iphone7_concept05

www.macrumors.comより引用

大きなスペックに関する情報は出ておらず、iPhone7/7 PlusはiPhone 6s/6s Plusと同じサイズになるものと噂されております。

iPhone 6s/6s Plusのサイズと重量は次の通り。


iPhone 6s
サイズ:138.3×67.1×7.1mm
重量:143g

iPhone 6s Plus
サイズ:158.2×77.9×7.3mm
重量:192g


iPhone Proのサイズや重量に関してはiPhone7 PlusがiPhone Proになるという情報もあり、信憑性の高いスペック情報は現時点では出ておりません。



5月9日追記

iphone7_size

Photo by nowhereelse



海外メディアのnowhereelseより新たなリーク情報が公開されました。

この情報によるとiPhone7はiPhone 6sと同等のサイズになるとのことです。

iPhone 6sで不評だったカメラの出っ張りも図面にはそのまま載っているので現時点では本物なのか賛否両論を生んでおります。


iPhone 7/7 Plus/7 Plus Premiumの初期搭載iOS

iOSは初代iPhoneから次の通りになっております。

iPhone iOS 1
iPhone 3G iOS 2
iPhone 3GS iOS 3
iPhone 4 iOS 4
iPhone 4S iOS 5
iPhone 5 iOS 6
iPhone 5c iOS 7
iPhone 5s
iPhone 6 iOS 8
iPhone 6 Plus
iPhone 6s iOS 9
iPhone 6s Plus
iPhone SE iOS 9.3



ご覧の通り、歴代のiPhoneは発売日が異なるiPhone SEを除き、これまで1年毎にiPhoneの発売に合わせ共にiOSのバージョンも繰り上げてきました。

そのため、iPhone7ではiOS 10がリリースされ、iPhone7の初期搭載iOSになるというスペック情報が最も有力です。



6月14日 追記


ついにiOS10の詳細が公式発表されました。

詳細は別記事にてまとめておりますので、ご参照ください。

iOS 10の新機能の詳細はこちらの記事からご確認頂けます。

iOS 10の対象機種はこちらの記事からご確認頂けます。

iOS10で大きく変わるSiriの新機能まとめはこちらの記事からご確認頂けます。


iPhone 7/7 Plus/7 Plus PremiumのCPU

こちらも過去のiPhoneのCPUをご覧ください。


iOSは初代iPhoneから次の通りになっております。

iPhone ARM 1176JZ(F)-S
iPhone 3G
iPhone 3GS Samsung S5PC100
iPhone 4 Apple A4
iPhone 4S Apple A5
iPhone 5 Apple A6
iPhone 5c
iPhone 5s Apple A7
iPhone 6 Apple A8
iPhone 6 Plus
iPhone 6s Apple A9
iPhone 6s Plus
iPhone SE



例年の流れの通り順当にいけば、iPhone7ではApple A10になります。

海外メディアのAppleInsiderでは、Ming-Chi Kuo氏を情報源とし、iPhone7ではこれまで以上にスペックでの差別化を計ってくるのではないか、という判断をしており、iPhone7とiPhone7 Plusでそれぞれ別のCPUを搭載してくる可能性があるとしています。

iPhone Proに関するスペックの情報は出ておりません。



7月15日 追記

iphone7_a10
photo by mydriver

iPhone7に搭載される予定のA10チップは、デュアルコアであることがリークされました。

すでにAndroidで採用されているQualcommのSnapdragon820は4コアとなっているので単純な数の上では劣ることになります。


しかし、その性能はGeekBenchで3,000点を上回るという非常に高い数値を記録しました。

iPad Pro12.9型モデルに搭載されている「A9X」チップの3,200点には及びませんが、これまでのA9やSnapdragon820が2,500点であったことを考えると、非常に優秀な結果が出ていると言えるでしょう。



iPhone 7/7 Plus/7 Plus Premiumのメモリ

iPhoneのメモリーはiPhone 6s/6 PlusとiPhone SEで2GBになりましたので、2GBより下回ることはありません。

そこでCPU同様、Ming-Chi Kuo氏を情報源とし、iPhone7では、2GBと3GBの両スペックが発売されるという予想を立てております。

iPhone7のメモリーを2GBとし、iPhone7 Plusのメモリーを3GBとし、スペックによる差別化を計ってくるという情報です。

iPhone ProもiPhone7 Plusに合わせ3GBになるというスペックの情報も出ております。


iPhone 7/7 Plus/7 Plus Premiumのストレージ

中国のニュースサイト「MyDrivers.com」では、iPhone7 Plusでは256GBという大容量ストレージが追加されると報じております。

MyDrivers.comはiPhoneのサプライヤーを情報源としております。

しかし、iPhone7 Plusに256GBが追加になるという情報に対して、米国ニュースサイト「Apple Insider」では否定的な姿勢をしていることからiPhone7 Plusの256GBの真相は現時点でははっきりとした情報はありません。

否定理由として、iPhoneはこれまで2モデル展開のスペックによる差別化を計るポイントは画面サイズとカメラの光学手ぶれ補正のみだったことから、iPhone7 Plusのみ256GBものストレージが追加される場合、これまでのスペックの差別化と異なる戦略となり、iPhoneの販売戦略が大きく変わることになることから「考えにくい」としています。


なお、ストレージに関してはiPhone Proの有力なスペック情報は現時点ではありません。


6月2日追記

iPhone 7から16GBが廃止され、32GBからのラインナップになるという情報が出ました。

詳細は下記の別記事にて掲載しております。

iPhone 7から16GBがなくなり32GBからのラインナップへ


iPhone 7/7 Plus/7 Plus Premiumの画面サイズ

iphone7_concept06

当初はiPhone7/7 Plusでは、iPhone 6s/6s Plusと同等になるものとされておりましたが、次期が経つごとに従来通りのモデルと全画面ディスプレイのモデルが登場するのでは、というスペック情報が強くなっております。

ホームボタンの埋め込みの情報などと合わせると信憑性が高く、これまでiPhoneでは同時期に発売の2モデルは画面サイズで差別化を計ってきたことからも有力視されております。

iPhone ProはiPhone7 Plus以上の大きさになるとのスペック情報が出ております。


iPhone 7/7 Plus/7 Plus Premiumの解像度

iPhone7では4K、またはそれ以上の高解像度ディスプレイの実現に向けてタッチパネルの形式が変更されるというスペックに関する情報が出ております。

ただし、これは薄型化を進める上で、現在採用されているタッチパネルの形式では薄型化は難しいとされているため、高解像度を取るか、薄型を取るかの選択になります。

採用するタッチパネルディスプレイにより、どちらが優先されるかによってスペックも大きく変わってくるようです。


iPhone 7/7 Plus/7 Plus Premiumのバッテリー

iphone7_battery

Digi.tech.qq.comより引用

中国よりiPhone7のバッテリーに関するリーク画像が公開され、ニュースサイトMyDriversによると、iPhone7のバッテリーは1,735mAhとなり、iPhone7 Plusは2,810mAhとなるようです。

情報通りであれば、iPhone 6sよりバッテリーではわずかにスペックが上がることになります。

iPhone Proのバッテリーに関するスペック情報は出ておりません。


iPhone 7/7 Plus/7 Plus Premiumの防水機能

iPhone7では、ホームボタンを画面に埋め込むことでこれまで難しいとされてきた防水機能の実現に踏み切っているという情報が有力とされております。

今後、Appleの厳しい審査基準を通ることができればiPhoneシリーズの新たなスペックとして実装されるとの見通しです。


iPhone 7/7 Plus/7 Plus Premiumの生産状況

6月19日 追記

ついにiPhone 7の生産が開始されました。

6月現在は緩やかなスタートを切っております。

また、iPhone 7のみの生産となっており、iPhone 7 Plus、およびiPhone 7 Plus Premiumに関しての情報は出ておりません。

参考:ついにiPhone 7の生産が開始!もう在庫切れは勘弁してほしい!




Source:AppleInsider,valuewalk,macrumors,nowhereelse,MyDrivers.com,数码频道_腾讯网,Martin Hajek氏