softbankhikitomepoint




ソフトバンクがMNPをする際に引き止めポイントを発行していることは、雑誌などでも取り上げられる機会も増えたことで知ることになった人も多いでしょう。


この記事では、実際に行った経験を基にソフトバンクのMNP引き止めポイントをもらうまでの流れをお伝えさせていただきます。


なお、引き止めポイントの使い方がわからずにこのページにたどり着いてしまった方は別記事に使い方をご案内しておりますので参考にしてください。

参考:超かんたん!ソフトバンク、引き止めポイントのたった2つの使い方




ソフトバンク、MNP引き止めポイントをもらうまでの流れ

簡単に一連の流れをご紹介します。


電話をする→案内を受ける→了承する→ポイントの確認→完了


以上の手順でソフトバンクのMNP引き止めポイントをもらうことができます。

次の項目から詳細をお伝えさせていただきます。


【MNP引き止めポイント手順①】ソフトバンクの総合案内に電話をする

ソフトの総合案内に電話をします。


ソフトバンクの携帯電話からであれば「157」で連絡をすることができます。

ソフトバンクの携帯電話以外からは「0800-100-5533」で連絡をすることができます。


音声ガイダンスが流れたらMNP予約番号発行の窓口までつなげます。

尚、受付時間は午前9時から午後8時までになっておりますのでご注意ください。


【MNP引き止めポイント手順②】ソフトバンクのオペレーターに予約番号発行の依頼をする

ここでは余計なことは言わずにソフトバンクのオペレーターにMNPをする旨を伝えて、予約番号の発行を依頼してください。

オペレーターから聞かれる内容は次の通りです。


  • どのキャリアにMNP転出をする予定なのか
  • ソフトバンクからMNP転出をする理由となったもの
  • 転出先で機種は何にするのか

  • 稀に異なることを聞かれますが、ほぼこの3点は聞かれます。

    この際にソフトバンクには不満がないことを説明して、機種代金が他社のほうが安いので仕方ないといった趣旨の説明します。


    すると、MNP引き止めポイントを行っており、あなたが対象のユーザーであればオペレーターが「少し時間をください。」と要求し、保留にされます。


    しばらくするとオペレーターが戻ってきて次のように伝えられます。


    「確認をさせて頂きましたところお客様の条件ですと、50000ポイント付与できますが、機種変更で再度ご検討を頂けませんか?」


    ここで了承するとMNP引き止めポイントが付与されます。

    尚、ここでMNP引き止めポイントの案内がなかった場合は、キャンペーンの実施期間ではないか、対象のユーザーではないということです。


    MNP引き止めポイントはいくらもらえるのか

    過去の事例ですと、5000ポイント~50000ポイントまであるようです。

    多くの場合は10000~30000ポイントのようで、極まれに50000ポイント付与されます。

    MNP引き止めポイントは契約内容や期間などタイミングの問題もあるようですが、キャンペーンそのものが公にされていないため、ポイントは案内がされるまでは誰にもわかりません。


    MNP引き止めポイントをもらうときの注意事項

    正しい手順で行ってもMNP引き止めポイントの案内がなかった場合に限り「この前知人がMNPしようとする際にポイントをもらっていたらしいけど今はやってませんか?」という感じで話をすると、MNP引き止めポイントの案内が始まり付与されたという事例はあるそうです。

    しかし、ポイントが少ないから増やしてほしいといった交渉は、増やしてもらえたという事例はありません。


    また、よくある事例ですと、上記の手順が面倒だからとオペレーターにつながってすぐに「MNP引き止めポイントがあると聞いて電話をした」と話をしてしまう方がいますが、これは絶対NGです。

    普通に「ソフトバンクではそのような特典は行っておりません」と回答され一瞬で終わるだけでなく、履歴に残されるので今後引き止めポイントをもらえる可能性がなくなる危険もあります。



    ソフトバンクのオペレーターも人間ですから、ガツガツ言われて良い気持ちにはならないでしょう。

    悪質な事例が増えトラブルが重なると最悪キャンペーンが中止されるので、迷惑行為は絶対に止めましょう。


    むしろ、迷惑行為を行うくらいなら電話をしないほうが良いと断言します。




    ソフトバンク、MNP引き止めポイントのまとめ

    一時は悪質な問い合わせが多いためしばらく中止されていたという話のソフトバンクのMNP引き止めポイントですが、2016年GW付近から復活したという情報です。


    上記、注意事項にも記載しましたが、MNP引き止めポイントはソフトバンクからタダで金品相当のものを頂こうという虫のいい話なのですから、これ以上にないほど下手に出ましょう。


    あと、MNP引き止めポイントは以前もらって機種変更をしたからといった事情は関係ないようですね。

    以前30000ポイントもらった回線が今年に入って同じ手順で20000ポイントをもらったこともあります。

    ガツガツしないで普通に使っており、MNP引き止めポイントをもらうときも正しい手順を踏んでいたため、合計50000ものポイントがもらえたことになります。


    何事もガツガツしすぎることはよくありません。

    MNP引き止めポイントはもらえただけでもラッキーという気持ちでいきましょう。