docomo,softbank,auの各キャリアが低迷している中、格安SIMに集まる注目度は以前にも増してすごいものとなっております。

そこで今回は格安SIMを初期費用なしで手に入れる方法が出てきましたので格安SIMデビューを考えている方には朗報です。

それでは、早速見ていきましょう。




格安SIMを初期費用なしで手に入れる方法

初期費用なしの格安SIMの入手方法は雑誌SPA!

入手方法は意外なものです。

週間雑誌で有名なSPA!「週刊SPA!5/3・10合併号」に格安SIMを初期費用なしで手に入れる方法が隠されております。

雑誌の付属として用意されているのは、格安SIMの中でも人気のIIJmioのサービスがベースとなった「BIC SIM」です。


該当の雑誌はこちらです。

扶桑社/SPA! 2016年5月3日・10日合併号
価格:430円(税込、送料別)

 



初期費用なしは良いけど、格安SIMのBIC SIMって何?

BIC SIMのオフィシャル動画があります。

再生には音声が流れますのでご注意ください。



格安SIMのBIG SIMを初期費用なしで入手する手順

上記の動画で案内されているのはあくまで普通に初期費用をかけて契約する場合です。

今回はSPA!に付属されている格安SIMを利用する流れになりますので、通常方法とは異なります。


格安SIMを入手する手順は、格安SIM自体が雑誌に封入されているのではなく袋とじに記載されたコードとともに申し込みを行なうと、SIMが後日届けられるものになります。

つまり、格安SIMを申し込む手順に雑誌の袋とじに記載されているコードが必要になります。



格安SIMを初期費用なしで手に入れる方法まとめ

先日の楽天モバイルが自宅で契約できるようになった件と同様、今度はBIC SIMが月額利用料は普通に発生するものの、初期費用なしになったことでまた一段と格安SIMの敷居が低くなりました。

iPhone SEの一件でSIMフリーのスマートフォンの知名度も上がってきているのでSIMフリーのスマートフォンをお持ちであれば、格安SIMも一度試してみていただきたいです。

ほとんどの格安SIMはキャリアの料金設定を意識した価格帯になっているため、月々のスマホ利用料を節約することができるでしょう。

 

Source:Yahoo