iPhone_speedtest

優介
ねぇ・・・。

このすごいタイトルは何?

愛奈
何ってそのままの意味よ。

歴代のiPhoneシリーズを全て並べてスピードテストをしてみたの。

優介
すごいことを考えるんだね。

しかも、本当に試しちゃうところがすごいよ。

愛奈
私もそう思うわ。

今回は動画がメインだけどiPhoneのスピードテストの結果を見ていきましょう。




歴代iPhoneを全てスピードテスト

海外で人気のあるYouTuberのEverythingAppleProが、驚くべき動画を公開しました。

無印の初代iPhoneから2016年3月31日に発売された最新のiPhone SEまで全て横に並べて細かくスピードテストを行った動画がYouTubeにアップロードされ世界中から注目を集めており、5月7日に公開されてかrわずか1日で10万アクセスも記録してます。



話題のiPhoneシリーズのスピードテスト動画


優介
つい見入ってしまったよ。
愛奈
わかるわ。

私もはじめて見たときは感動したもの。

優介
姉さん。

今も目がキラキラしてるよ・・・。



やはりiPhone 6sとiPhone SEは最強だった

動画をご覧の通り、iPhone 6sと中身がiPhone 6sのiPhone SEは最速という明確な結果が出ました。


iPhoneの電源を入れてからの起動時間にも明確な差が見られ、それ以外にもアプリの起動時間にすら大きな違いが見られました。

初代iPhoneなどの旧式ですと、アプリをタップしてから起動までに待ち時間が発生してましたね。

iOSのおかげで使い勝手はどのシリーズのiPhoneでも同じですが、iPhoneはそのものもしっかりと進化しております。


歴代iPhoneのスピードテストのまとめ

いかがだったでしょうか?

少し前のiPhoneを使用しており、最新のiPhone SEやiPhone 6sの購入を検討されている方は参考にしてみてください。




Source:EverythingApplePro