2016年5月にソニーモバイルコミュニケーションズは、Xperia Xシリーズに新たに「Xperia XA Ultra」を追加しました。

日本でのXperia Xシリーズは「Xperia X Performance」のみとなっておりますが、それでもXperiaシリーズということで関心はとても高いものになっております。


尚、Xperia Xシリーズは日本未発売のものも含めると全部で3モデルあります。


ハイエンドモデルの「Xperia X Performance」

スタンダードモデルの「Xperia X」

コストパフォーマンスモデルの「Xperia XA」

この中に「Xperia XA Ultra」は加わります。

尚、現時点で「Xperia XA Ultra」は日本での発売は未定になっております。


この記事では海外で発売が決定した「Xperia XA Ultra」のスペックの詳細についてお伝えさせていただきます。



Xperia XA Ultraのスペックの詳細


スペック項目 スペック内容
ディスプレイ 6.0インチ
液晶 フルHD
1920 x 1080
Mobile BRAVIA engine 2
OS Android 6.0
White
Black
Lime Gold
CPU MediaTek MT6755
2.0GHz + 1.0GHz オクタコア
メモリ 3GB
容量 16GB
サイズ 164 x 79 x 8.4mm
重量 202g
背面カメラ 2150万画素
ハイブリッドオートフォーカス
クイック起動
前面カメラ 1600万画素
光学式手ぶれ補正
広角機能
バッテリー 2,700mAh
SIM Nano SIM
※国によってデュアルSIMモデルも有り
SD microSDカード(最大200GBまで可)
外部端子 micro USB
カメラシャッター
3.5mm オーディオジャック
Bluetooth Bluetooth 4.1
4G LTE
Wi-Fi

Xperia XA Ultraのスペックまとめ

Xperia XA Ultraの一番のポイントはその大型ディスプレイにあります。

世界のニーズは標準的なディスプレイサイズにあることはiPhone SEで明確になり、スタンダードなサイズのスマホに再注目されている中での大型ディスプレイの投入だけに、スマホ市場に対して様々な意味で注目を浴びております。


果たしてXperia XA Ultraは世界にはどう受け入れられるか、また日本での発売はあるのか、今後の動向に大きな注目と期待が寄せられます。



Source:Xperia XA Ultra