• 6月3日追記
  • キャンペーンの名称が変わり、6月より「iPhoneおとりかえ割」として実施されました。

    改めまして、「iPhoneおとりかえ割」のページへ誘導させていただきます。

    ドコモが6月からiPhoneおとりかえ割を実施







    2月1日から始まっており、GWに合わせて増額されていたドコモの春のおとりかえ割ですが、いよいよ6月から減額される流れとなりました。


    この記事では、ドコモの春のおとりかえ割の減額についてお伝えさせて頂きます。



    ドコモ、春のおとりかえ割の減額の詳細

    ドコモ、春のおとりかえ割の減額はいつから?

    2016年6月1日からになります。


    ドコモ、春のおとりかえ割の減額後の割引額は?


    対象機種 春のおとりかえ割
    減額前 減額後
    iPhone 6s
    (16GB/64GB/128GB)
    16,200円 5,184円
    iPhone 6s Plus
    (16GB/64GB/128GB)
    16,200円 5,184円




    ドコモ、春のおとりかえ割の減額のまとめ

    春のおとりかえ割は減額になりますが、GWに合わせ実施されていたキャンペーンが5月31日で終えようとしております。


    現在のモバイル市場は日に日に状況が悪化しており、料金プランにも影響が出ておりますので、ドコモのiPhone 6sに機種変更を検討している方は春のおとりかえ割が減額される前に決断をされても良いかもしれませんね。


    減額された後は5月のようなGWといった大きなイベントもないので、春のおとりかえ割を適用して5月中に機種変更をされないのであれば、次の機会まで先延ばしにした方が良いかもしれませんね。