au_date



優介
いよいよauの夏モデル発表があったね。
愛奈
そうね。
優介
なんか反応薄くない?
愛奈
そうね。
優介
そうね。じゃなくてー!
愛奈
あら。ごめんなさい。

auの発表会の内容は確認したんだけど、夏モデルよりも気になることがあったのよ。

優介
そういうことか。

世界データ定額のことでしょ?

愛奈
うん。

世界データ通信って使わない人は使わないと思うけど、普通に考えればすごいことよ。

優介
海外ビジネスを展開している企業の社員さんとか恩恵をフルに受けることができそうだよね。
愛奈
うん。

あと海外旅行とかね。

愛奈
そうだ。

今回は「世界データ通信」について伝えよう。

今、世界データ通信のことをお伝えしないでいつお伝えするって話になるわよ。

優介
やっといつものキレが戻ったね。

お願いします!



auの世界データ定額とは

世界データ通信とは、日本で加入できるデータ定額プランの容量と同様に海外で利用できるようにするサービスです。



auの世界データ定額の料金

24時間980円で利用できます。

これまでも「海外ダブル定額」というサービスはありましたが、ほとんど使用しないでも1日1980円の料金がかかり、1980円のラインである約24.4Mバイトを超えると1日最大2980円の料金が発生するプラン内容でした。


世界データ定額は従来のプランより圧倒的に安い定額サービスになります。


auの世界データ定額の利用方法

専用アプリ「世界データ定額」をインストールする必要があります。

その後はスマートフォン本体の設定からデータローミングをオンにしてからアプリを起動して「利用開始」ボタンをタップすることでauの世界データ定額を利用することができます。


利用開始後、残り時間が確認できる上、使用したデータ容量も簡単に確認を行うことができます。


ご自身のタイミングで利用開始ができるため、24時間という縛りを無駄なくご利用頂けます。

また、24時間後は自動で終了されるため、勝手に自動更新されることもありませんので安心です。


auの世界データ定額の対象環境

Android4.1以降

iOS7.0以降

4G LTE対応のスマートフォンであること。


データチャージオプションの加入。

データチャージオプションは無料です。




auの世界データ定額のまとめ

かなり昔から世界データ定額を求める声はありました。

今回はauがその声に応えた形になります。


フルMVNOの確立がされるまで格安SIMでは実現できない内容なので、大手キャリアにしかできないサービス内容ということでとても好感が持てるサービスです。


サービス面に関してはドコモが一歩先を進んでいる印象でしたが、auもしっかり付いてきてますね。

今後も大手キャリアには大手キャリアにしかできないサービスの展開がされていくと良いですね。




source:CNET