SCV33SEA_L_01




最近、斬新な発想を次々と繰り出すauがついにやりました。


なんと今度はバッドマンモデルのGalaxy S7 edgeを限定販売することになりました。


モデル名は「Galaxy S7 edge SCV33 Injustice edition」


ここでは具体的な発売時期、限定台数などをお伝えさせていただきます。




au、バッドマンモデル「Galaxy S7 edge SCV33 Injustice edition」の詳細

SCV33SEA_L_08

バッドマンモデル「Galaxy S7 edge SCV33 Injustice edition」の発売日

2016年7月4日PM12:00よりauオンラインショップにて発売されます。

参考:auオンラインショップ


バッドマンモデル「Galaxy S7 edge SCV33 Injustice edition」の限定台数

限定100台になります。

さらに背面に100台限定を示す1~100までのシリアルナンバーが刻印されます。


バッドマンモデル「Galaxy S7 edge SCV33 Injustice edition」の価格

143,640円での発売となります。




バッドマンモデル「Galaxy S7 edge SCV33 Injustice edition」のまとめ

なんとも強気な価格設定と限定台数です。


しかし、100台限定を示す1~100のシリアルナンバーが刻印されることでマニアの間では人気がでそうですね。


シリアルナンバーは選べないため、一桁のシリアルナンバーの希少価値は大きなものになりそうです。




image by au
source:au