960x0




海外では先行して配信されているポケモンGOですが、日本でも配信日はいつになるといった声は非常に多く上がっています。


そんな中、悲報が入ってきました。


ポケモンGOの開発元であるナイアンティック社のCEOが「日本では7月末までに配信できるようにしたい」とコメントを出しました。




ポケモンGOの日本配信日は7月末

ポケモンが誕生した母国とも言える日本では未だにポケモンGOの配信がされていません。


連日、海外のポケモンGO事情が各所で報道される中、それは日本でポケモンGOを待ち続けているユーザーたちを残念な気持ちにさせていることでしょう。


そんな時のコメントだけに大きな衝撃が走りました。




ポケモンGOの日本の配信日が遅れている理由

当初、ポケモンGOの開発元が立てていた見込みを大幅に上回るユーザーの参加によってサーバーは完全にパンクしています。

そこで予測の見直しを計ったところ、現時点では日本のサーバーは十分ではないことが判明しました。


現在、日本での需要に追いつくためにサーバーの強化に取り組んでおり、ポケモンGOの配信は日本ユーザーの受け入れ準備が整ってから行う予定になっています。


このサーバー事情が日本での配信の遅れになっている大きな理由です。


しかし、日本のネットワークの複雑さに精通している人は、9月中旬にまでズレこむ可能性があるとしています。



他国でポケモンGOの配信が遅れている理由

現在、ポケモンGOの配信で苦戦しているのは日本だけではありません。

韓国や中国での配信も困難を極めております。


韓国では、地図の情報システムがセキュリティ上の問題で厳しい制限されているため、踏み込めずにいます。

また、中国では技術的には可能ですが、多くの問題が発生しており導入することが困難になっています。


こうした問題が同時に行っているので日本での配信も遅れていると見られます。




まとめ

多くの方が待ち望んでいるポケモンGOですが、日本での配信日は7月末になりそうです。


しかし、これも確定情報ではなく、サーバーの準備が整ってからということなのでまだまだ待つことになる可能性もあります。


アメリカでは、ポケモンGOの配信からわずか1週間ほどで、すでに750万回以上ダウンロードされるという前例のない記録を出しているだけに、ポケモンの母国である日本が慎重な対応をされるのも無理はありません。


ポケモンGOを楽しみにしている方には非常に残念な内容となりましたが、辛抱強く待つ必要がありそうです。




source:forbes
photo:forbes