ab93af6a9b3919442909fffc1914b848




ポケモンGOといえば、連日トラブルの情報や攻略情報が報道されておりますが、実はポケモンGOに関連した商品というのも連日登場しています。


日本ではポケモンGOが配信されたばかりということもあり、まだ関連商品は目にする機会が少ないですが、世界ではなんとポケモンGO専用のドローンまで開発されているのです。


そこで今回はポケモンGO専用ドローン「ポケドローン」のご紹介をさせていただきます。




ポケモンGO専用ドローン「ポケドローン」の詳細

ポケドローンとは、ゲーム中にユーザーが歩いていけない水辺などの場所に行けるようにすることを目的として製造されました。

さらに、ポケドローンはオート操縦になっており、ドローンを使い慣れていない人でも簡単に操作ができます。



ポケドローンとスマホの接続方法

ポケモンGO専用とうたうだけあり、ポケドローンとスマホを「Wi-Fi」で接続し、ポケドローンのGPSシグナルとカメラを使ってゲームがプレイできるようになるというものです。



ポケドローンの課題

ポケドローン最大の課題といえるのがライセンスの問題です。

ポケドローンは正式に任天堂からライセンスを受けていません。

そのため、商標や利用規約の観点から問題視されているのです。


ポケモンGOのゲームの趣旨は「歩くこと」なので、その趣旨を根本的に崩してしまうポケドローンの参入は厳しいということで課題になっています。


現在のところ発売は未定ですが、ポケドローンの開発元であるTRNDlabs社は認可につなげるため任天堂と交渉を進めたいとしています。




まとめ

ポケモンGOの趣旨と異なるため、ライセンスを受けることが厳しいと見られるポケドローンですが、ユニークな商品ではあります。


他にも課金アイテム「ルアーモジュール」を集客に利用しようとする動きが見られたり、ポケモンGOは他のマーケットにも大きな影響を与えています。

参考:ポケモンGOの課金アイテム「ルアーモジュール」の集客効果を立証!


たかがゲームと言われればそれまでですが、こうしてマーケット全体がにぎやかになるのは良い傾向ですね。




source:catalyst