UNI_MONV15002722_TP_V




一概にスマホのトラブルといっても原因は本当にいろいろなものがあります。


スマホのトラブルは経験が豊富な人であっても「うっかり」というレベルで見落としてしまうほど簡単なものもあれば、プロの技術者でも苦戦してしまうような複雑なものもあります。


そこで、スマホのトラブルに直面したときに、初心に戻って1からトラブルの原因となっているものの探し方をご紹介させていただきます。




スマホにトラブルが発生したときに使える原因の探し方

スマホのトラブルで原因がわからないと本当に苦労をすることになります。

原因がわからない場合はこれからご紹介させていただく手順に沿って原因を探してみてください。




操作や設定の間違い

何を初歩的なことを、を考えられるかもしれませんが、意外と慣れた人でもうっかりしたミスとしてやってしまいがちのトラブルです。

設定が誤っていたり、操作の手順が間違っているために目的としている動作に移れません。


慣れている方ほど、「先入観」が邪魔をしてしまい、簡単な問題でも間違った操作や設定をしてしまうことがあります。


防ぐためには一度冷静になり、説明書があれば落ち着いて手順通りに操作や設定をやり直しましょう。

説明書がなければこれまでの設定内容を全て破棄して、1から再設定を行いましょう。



スマホ以外の物理的なトラブル

ここでは、いくつかの事例を交えてご紹介させていただきます。


充電ができないトラブル

スマホの充電ができないというトラブルだった場合で考えてみましょう。


この場合、スマホ本体にトラブルが起きている可能性も考えられます。

しかし、いきなりスマホを疑ってしまうのではなく、まずはスマホの充電を行うために使用している「スマホ以外の部分」を疑いましょう。


ここで考えられる部分は、スマホの充電を行う際に利用している充電ケーブルとコンセントです。

そのため、充電ケーブルを別のものにして、さらに家電製品が使えていた別のコンセントで再度試すことで原因の追究が行えます。


これらの作業を行っても改善が見られないようであれば消去法でスマホが原因ということになり次のステップに移れます。


もちろん、これは充電に限った話ではなく類似するトラブルであれば、まずはスマホではなくスマホに接続しているアクセサリーを疑ってください。



インターネットがつながらないトラブル

インターネットがつながらないトラブルは実際に発生すると非常に厄介なものです。


このトラブルの原因は大きく分けて2つあります。


1つ目は、スマホのネットワークの設定が誤っているというものです。

格安SIMや海外などに多いプリペイドSIMは、自分で「APN」の設定をする必要があります。

これは格安SIMを提供しているサービス元に案内がありますので、確認をして指定されている条件で設定を行う必要があります。



2つ目は、アクセス先のトラブルです。

スマホの設定も問題なくできているのにつながらない場合はアクセス先のサーバーが落ちている可能性を疑いましょう。

パソコンや別のスマホなどから該当のホームページにアクセスをすることで確認をすることができます。

他のホームページであれば正常に開くことができる別の端末を使用してもつながらないようであれば、あなたのスマホではなくアクセス先のほうにトラブルが発生している可能性が非常に高くなります。



Wi-Fi接続ができないトラブル

Wi-Fi接続ができないトラブルも実際に起こるととてもあせるものです。

まずは深呼吸をして、落ち着いて作業に取り掛かりましょう。


上記「充電ができないトラブル」でもご紹介させていただきましたが、まずはスマホ以外の部分を疑いましょう。

  • モデムの電源は入っているか?
  • ルーターを利用しているのであれば、ルーターの電源は入っているか?
  • いつも点灯しているところが消灯していないか?

  • 初歩的なことですが、コンセントが抜けていたりすることも多いにありえますので、まずはここを確認してください。

    さらにルーターの電源を一度落として再起動するのも良いでしょう。

    ルーターに問題が起こっている場合、リセットすることで解消されることがあります。



    次にWi-Fiの設定を全て消してから再度設定のし直しを行ってください。

    間違っていないという先入観こそ、トラブルを探す上では最も厄介な障害になりますので、必ずWi-Fiの設定はリセットしてください。

    あなたの意図しないところでいつの間にか設定が変わっている可能性もありますので、多少面倒でもリセットは必ず行ってください。



    スマホのトラブル

    周辺環境を疑っても問題がないようであれば、スマホ本体が原因である可能性が高まります。

    まずは、全てのアプリを終了させスマホ本体の再起動を行ってください。


    次にOSやアプリが古いバージョンであれば必ず最新のものに更新してください。

    なお、iPhoneの場合はiOSの更新にはWi-Fi環境が必要になりますが、携帯ショップなどのWi-Fiを利用して更新作業は必ず行ってください。

    バグにより発生しているトラブルの場合はここで直ります。



    OSのリセット

    Android、iOS共通です。

    どうしても直らないシステムトラブルの場合はOSのリセット(初期化)を行うことで改善が見られることが多々あります。

    リセットを行う際は事前に大切なデータが消失しないようにバックアップは取るようにしましょう。



    ハードウェアのトラブル

    いわゆる故障です。

    これまでの手順を全て行ってもトラブルの原因がつかめない場合は消去法でスマホ本体の故障ということになります。

    故障の場合は個人で解決できる問題ではないため、修理受付までスマホを持っていくか、電話をしましょう。




    まとめ

    これからどんなスマホが出てきてもこのやり方だけは変わることはありません。


    スマホで発生するトラブルの原因を探す上で厄介な障害は「あせり」と「先入観」なので、全ての作業は深呼吸をして落ち着いてから行ってください。


    特に設定関係のトラブルは文字入力1つミスをするだけでうまくいかなくなることもよくあります。


    実際にトラブルが起こってなかなか解決できないとあせってしまいがちですが、どうか落ち着いてここに記した作業に当たってください。