7月30日に行われたポケモンGOのアップデートを行うとデータが消失するという報告が多数上がっています。


アップデート後、ポケモンGOを起動するとウィロー博士が登場する絶望的画面が表示され、初期化されているようです。


なお、同様の報告は多数上がっているため、ポケモンGOのアップデートは要注意です。


なお、対処方法もありますので参考にしてください。




ポケモンGO、データ消失の初期化現象

以下の報告が次々と上がっています。









ポケモンGOのデータが初期化された人の対処方法

まず、今回のポケモンGOの初期化騒動の原因となっているのは、Googleアカウントの複数所持です。


ポケモンGOはGoogleアカウントと紐付けされているため、最初にログインしたGoogleアカウントとは別のアカウントにログインしてしまっているために、初期化されたように見えるというわけです。


もちろん、本当に初期化されたわけではなく、最初にログインに使用したGoogleアカウントにはしっかりと残っているので安心してください。



さて、肝心の対処方法ですが、最初のチュートリアルをクリアした後に「設定」を選択して、「サインアウト」を選ぶことで誤ったほうでログインされていたGoogleアカウントから抜け出せます。


その後、最初のログインに使用していたGoogleアカウントでログインをし直すことで復活します。



なお、現時点ではポケモンGOのアップデートを行うとログインのし直しになる仕様になっているため、改善が行われなければ今後も同様の手順を行う必要があります。



困っている方も多いと思いますので、参考になった方は下の「Twitter」や「Facebook」ボタンを押すと簡単に投稿できるので拡散してあげてください。