jidou_kaisatsu_open




ついにiPhoneにも電子マネーサービスのApple Payが来ました。


しかし、早速いくつかトラブルが起こっているようです。


ここでは私が実際に体験したiPhoneの設定に「WalletとApple Pay」の項目がなく登録できない場合の対処法をご紹介させていただきます。




iPhoneの設定に「WalletとApple Pay」の項目がなく登録できない場合の対処法

結論からお伝えしますと原因は2つあります。

どちらも該当している場合もあるので両方確認をしましょう。


iPhoneの設定に「WalletとApple Pay」の項目がない原因①

原因:iOSのバージョンが古い。


iOS10.1以上でなければiPhoneの設定に「WalletとApple Pay」が表示されることはありません。

次の手順でiOSのアップデートを必ず行いましょう。


1.Wi-Fiに接続

2.設定

3.一般

4.ソフトウェアアップデート

5.ダウンロードとインストール



iPhoneの設定に「WalletとApple Pay」の項目がない原因②

原因:iPhoneの国設定がSuicaが配信されていない国に設定されている。


Suicaが配信されていない国になっている場合はiOS10.1以上にしてもiPhoneの設定に「WalletとApple Pay」の項目は表示されません。

次の手順で設定の変更を行いましょ。


1.設定

2.一般

3.言語と地域

4.日本を選択




まとめ

意外なところが原因の問題でした。

シンプルだからこそ気づきにくい問題なのでiPhoneの設定に「WalletとApple Pay」の項目がなくて困っている場合はぜひ参考にしてください。